ラベルへの独自要求

i.Bou-GHS_MLが採用している12か国について、GHSの事項以外に各国が要求する事項を下記の通りまとめてみました。

 

 

JP 消防法関係の情報 毒劇法関係の情報 安衛法表示物質 国連番号 指針番号 国連輸送名 容器等級
CN 物理危害、健康・環境有害影響成分名、濃度を最大5つ            
EU 健康有害成分名、CAS番号を最大4つ CLP規定のEUHフレーズ情報 急性毒性未確認物質の合計含有量        
KR 健康有害成分名、CAS番号、濃度を最大4つ 急性毒性未確認物質の合計含有量          
US 急性毒性未確認物質の合計含有量            
TH 急性毒性未確認物質の合計含有量            
MX 急性毒性未確認物質の合計含有量            
TW 物理危害性&健康有害性成分名 急性毒性未確認物質の合計含有量          
VN 急性毒性、皮膚腐食、眼損傷、生殖細胞変異、発癌性、生殖毒性、呼吸器・皮膚感作性影響の成分名 有効期限 原産地 成分名と濃度 生産日    
IN 健康と環境有害性影響成分名