製品一覧

i.Bou-GHS_ML

product1

GHS対応のSDSを作成するためのパッケージソフトウェアです。

i.Bou-GHS_MLの特徴は;

  • 主要12対象国のSDSとラベル作成に対応!
    • SDSやラベル作成の対象国として、日本からの輸出が多く、且つ早急な GHS対応が必要な日本・韓国・台湾・中国・タイ・インドネシア・ベトナム・アメリカ・メキシコ・EU (英国・ドイツ・フランス)の12か国に対応。
    • SDSとGHSラベル生成に必要な各国の法律・規則・規格に完全準拠。
  •   
  • 経済的な価格体系!
    • 6年の稼働実績から蓄積した「i.Bou-GHSシリーズ」開発資産の活用と必須機能の絞り込みにより、圧倒的な低価格を実現しました。
    • 本体価格:120万円/1ヵ国 + 30万円/追加1ヵ国(どの国でも1ヵ国から購入OK)。
    • アップデートサポート年間費用:28万円/1ヵ国 + 6万円/追加1ヵ国。
    • 例えば、対象国が日本と韓国の2ヶ国の場合は;
         本体価格 150万円、年間アップデートサポート費34万円
  •  
  • プログラム画面操作は日本語、英語、簡体中国語から選択できる!
    • プログラムのインターフェース(画面)は日本語、英語、簡体中国語の3言語が準備されています。
    • ログインの時に言語を選べば、どの対象国のSDSやラベルでも、選択したインターフェースの言語で作業ができます。
    • i.Bou-GHS_MLは、日本人のみならず、外国の人でも簡単に使用できます。
  •  
  • 最短のシステム導入期間!
    • SDSの文章は文章データベースから選ぶだけです。多言語翻訳が不要です。文章データベースは、1993年以来ドイツ産業連盟(BDI)の専門家WGが、SDS用に作成したフレーズを、Qualisys社の協力を得て多言語展開しています。
    • 製品配合比情報のインポート機能を使って、成分情報を記載したファイルや、中間品情報を記載したファイルを一括でインポートすれば、入力の手間とミスを大幅に削減することができます。
  •  
  • 豊富な物質データベースを搭載!
    • 日本の独立行政法人NITEのGHS分類データ約3,600件を搭載。
    • CLP Annex6 Ta ble 3.1のGHS分類データ約4,100件を搭載。
    • 中国国家安全監管総局のGHS分類データ約2,800件を搭載。
    • 韓国環境部のGHS分類データ約850件を搭載。
    • 台湾労工委員会のGHS分類データ約6,000件を搭載。
    • 更に各国の法律関連のケミカルリストに記載されている物質データ約87,000件をを搭載。
    • 世界各国の労働暴露管理データ(Occupational Exposure LimitsとBiological Limits)のデータベースを搭載。
    • 運送分類データ (ADR/RID,ADN, IMDG, CAO-TI/IATA-DGR)を搭載。
  •  
  • 大切な情報を保護するセキュリティ対策!
    • データベースもプログラムも、ユーザーのPCにインストールして使う、スタンドアローン方式を採用しています。
    • 従って配合比情報等の機密情報が、第三者に漏れる危険性は極めて少なく、安全でしかも安心です。
    • iBou‐GHSは暗号化されており、ドングルをパソコンのUSBポートに差込むことにより動作します。
    • USBドングルがないとソフトが動作しないので、ドングルを別保管・管理することによりデータのセキュリティは確保されます。
  •  
  •  

 

  • 多言語版SDSの自動作成ソフトで、大変経済的です!
  • はてなブックマークに追加


2016年09月22日